医療介護の承継

医療介護承継・M&A

厳しい経営環境下において、長年に亘り地域医療を守り続けた病医院・介護経営者の方々の後継問題は重大な経営課題でもあります。医業・介護事業の承継は避けられないテーマですが、日々の業務に追われて問題が先送りにされていることが少なくありません。財産だけでなく、患者様・スタッフ、そして創業時からの経営理念や信用という目に見えない経営資源を引き継ぐ重要なターニングポイントです。

M&Aは、後継者問題や、事業の選択と集中、事業の拡大、経営者様の連帯保証等からの解放など、様々な企業課題を解決する手段となり得ます。まずは、一人で悩まず、M&Aの専門家である私たちにご相談下さい。

ご相談は無料

当社では、医療介護の承継・M&Aのご相談は無料で対応致します。医療・介護事業の譲渡し、譲受けのいずれもの場合も正式に仲介依頼の契約締結までは、一切の費用は頂きませんのでお気軽にお問合せ下さい。

着手金

一定期間の調査や相手先の訪問などの業務に関しては、原則として月額固定金額を着手金として頂いております。詳細につきましては、別途お問合せ下さい。

基本的な当社の報酬体系

譲渡、譲受とも、基本的には「着手金」と「成功報酬」の二本建てになります。当社が正式に業務を受託させていただくときには、譲渡(売り手)の場合は企業評価料(株価算定料)などの様々な支援業務の対価として成約時に成功報酬という形でいただいています。譲受(買い手)の場合も、情報提供などの様々な支援業務の対価として基本的には成功報酬を売り手、買い手にかかわらず、譲渡企業の資産規模によって下記の料率でお支払頂きます。

最終契約書に基づき取引される有価証券その他の資産、引受債務等の価値の総合計額

成功報酬料率

10億円以下の部分について

5.0%

10億円超20億円以下の部分について

4.0%

20億円超50億円以下の部分について

3.0%

50億円超100億円以下の部分について

2.0%

100億円超の部分について

1.0%

主なサービスの内容

·         戦略的プランニング

·         対象案件・相手案件のサーチ/スクリーニング

·         相手医療機関等へのアプローチ

·         交渉サポート

·         ストラクチャリング・サポート

·         デューデリジェンス

·         事業計画の検討/財務モデル作成支援

·         税務相談

·         バリュエーション

·         フェアネス・オピニオン


Copyright © Health Care Bridge. All Right Reserved.